Days with melodies


本とピアノと毎日のこと。クラシック音楽とイギリスのこと。"Life is like a piano... what you get out of it depends on how you play it.”
by sanjyo-kappa
プロフィールを見る
画像一覧

Death in Venice

Death in Venice, ヴェニスに死す を観ました。
全編を通して、音楽はクラシック音楽界の巨匠グスタフ・マーラーです。

とかいって、実は全然マーラーに詳しくなくて、
マーラー大好きっこの彼に「人間として間違っている!」とか言われたおり、
知り合いのフランス人パパが、偶然貸してくれました。

で、やっと観たわけですが。
すごい……映画でした……。
「きれいね」と言うのを憚りたくなるような映像美。完璧です。

そして、萩尾望都の描く少年が実写化したのを初めてみました!(そこかよ)



どこで見つけてくるの、こんな完全に美少年なこ!
と思って調べたら、スウェーデン人でした。さすが、美形しか生まれない国……。おそろしや。

あんまりびっくりしたので、もうひとつ。



肝心のお話ですが、うーん……難解で、ちゃんと説明出来ません。
一度観たことのある彼が、隣で哲学とのリンクとか、原作とのリンクを説明していて(原作も読んだらしい)
それでやっと何とか理解出来たところのあるものなので……。
もう一度、ちゃんと観ないとだめだなあ。

ただ、最後のシーンは、じわじわと心に染み入って、気付けば苦しいくらいに悲しくなる感じ。
言葉に頼らないことが、いかに効果的になるか、ですね。


[PR]
by sanjyo-kappa | 2009-06-11 07:56 | films
カテゴリ
全体
music
piano
books
daily life
voice
book review
clothes
cats
jane marple
films
how do you do?
未分類
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
Ensemble Gam..
from LA DOLCE VITA
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧